• アーモイタリア

大人のためのプレミアムマガジン Kappo PRESENTS

杜の都のワインまつり バル仙台 2018

〈 主催 〉
「杜の都のワイン祭り」実行委員会
〈 共催 〉
仙台市
〈 同時開催 〉
Amo ITALIA!

ABOUT

今年も海の日は、
ワインと食の祭典。

国内外で評価が高まる東北ワイン。毎年多くのワインファンで賑わう「バル仙台」が今年も7月の海の日までの4日間、勾当台公園市民広場で開催されます。醸造家たちの個性豊かなワインと東北の食材がふんだんに使用された欧州料理が並び、東北6県からワイナリーが出店予定。さらに、今年は北海道などからゲストワイナリーブースも参加。また、アンリオシャンパンバーや星つきレストランナクレなどを中心としたアペリティフin仙台ゾーンも登場予定。会場では専用グラスを購入し、ラウンドするスタイルが採用されている。作り手から注がれるワインを味わいながら交わす会話とともに醸造への想いを知るなかで、新たな東北の魅力や忘れかけていた故郷への誇りを、ふと思い出すことができるかもしれません。

“バル”
って何?

南ヨーロッパにある食堂とバーが一緒になったような飲食店で、コーヒー・ビール・ワインなどの飲みものや、タパスと呼ばれるおつまみを提供しています。日中はコーヒーやお酒、そして夕方には仕事帰りなどに気軽に立ち寄って一杯飲んでいくような地域のコミュニケーションの場所となっているのです。
バル仙台には、そんな地域食材を利用した食文化の交流を通して、まちの賑わいを作りたいという願いを込めています。

Amo ITALIA!
って何?

仙台市は、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会におけるイタリアの「ホストタウン」です。
イタリアと様々な分野での交流を図る事業「Amo ITALIA!」がバル仙台でもイタリアならではの食と文化を発信します。

SHOP

coming soon

HOW TO

coming soon

STAGE

coming soon

GALLERY

バル仙台2017の様子

ACCESS

会場
勾当台公園市民広場 (仙台市役所前) 地下鉄「勾当台公園駅 公園2出口」から
歩いて1分

Google Mapで見る

TOP