アペリティフ365 in 仙台

大人のためのプレミアムマガジン Kappo PRESENTS

杜の都のワインまつり バル仙台 2016 with アペリティフ365 in 仙台

〈 主催 〉
「杜の都のワインまつり」実行委員会
〈 共催 〉
アペリティフ365 in 仙台実行委員会
〈 協賛 〉
ロードバイク専門店 BELLE EQUIPE
〈 後援 〉
宮城県、仙台市、(公財)宮城県国際化協会、(公財)仙台観光国際協会、仙台商工会議所、宮城EU協会、(公社)仙台青年会議所
河北新報社、TBC 東北放送、仙台放送、ミヤギテレビ、KHB 東日本放送、エフエム仙台、RADIO3
仙台リビング新聞社、せんだいタウン情報 S-style、せんだいタウン情報 machico、(一社)日本ソムリエ協会南東北支部

ABOUT

みちのくワインの祭典、
ついに初開催。

東北が、国内有数のワイン産地であることをご存知でしょうか。“バル仙台”は、そんな地元で活躍する醸造家が造りだす地ワインと、各国の輸入ワインを楽しむおまつりとして今年からスタート。「アペリティフ365 in 仙台」も加わり、仙台のトップフレンチシェフのアミューズや、大鍋のパエリア、薪窯ピザ等の欧州各国の料理と一緒にワインを味わえます。スペインのフォルクローレバンドLa Tuna (ラ・トゥナ)の演奏を楽しみながら、休日のひと時をお楽しみください!

“バル”
って何?

南ヨーロッパにある食堂とバーが一緒になったような飲食店で、コーヒー・ビール・ワインなどの飲みものや、タパスと呼ばれるおつまみを提供しています。日中はコーヒーやお酒、そして夕方には仕事帰りなどに気軽に立ち寄って一杯飲んでいくような地域のコミュニケーションの場所となっているのです。
バル仙台には、そんな地域食材を利用した食文化の交流を通して、まちの賑わいを作りたいという願いを込めています。

アペリティフ365
って何?

フランスの「アペリティフ」という食文化を通して、楽しい時間を分かち合いコミュニケーションを図る場として、2004年からはじまったイベントです。
仙台でも2012年から開催してきましたが、今年から“杜の都のワインまつり「バル仙台」”とジョイントして開催することになりました。

SHOP

東北のワイナリー

各国料理・輸入ワイン

アペリティフ365 in 仙台 2016

HOW TO

  1. 専用ワイングラスを購入(200円)
  2. 各店舗でワインやお料理をご注文
  3. 音楽とともにお食事をお楽しみください
  4. 適宜グラスを洗浄ください
    グラス洗浄には、会場のリンサーをご利用ください。
  5. グラスはお持ち帰りください
ご注意
※ワイン以外の飲み物に、専用ワイングラスは不要です。
※専用ワイングラスは、十分に確保しておりますが、売切れる場合がございます。予めご了承ください。

STAGE

スペインのフォルクローレバンド
 La Tuna (ラ・トゥナ)

La Tuna

“La Tuna”は本来、13世紀にスペインで出来た演奏スタイルのこと。
今回出演する“La Tuna”は、スペインの伝統的な音楽から、陽気なラテン音楽まで幅広いレパートリーを持った3人のTunaバンド。彼らのステージと一緒にワインをお楽しみ下さい。

【スケジュール】

7/16(土)13:00〜、16:00〜、19:00〜
7/17(日)13:00〜、16:00〜、19:00〜
7/18(月)13:00〜、15:00〜、17:00〜

全スケジュール

TIMETABLE 7/16(土) 7/17(日) 7/18(月)
12:00 TISS カルテット(ジャズ) 大木実とロマンスターズ(シャンソン) TISS クインテット(ジャズ)
13:00 La tuna La tuna La tuna
14:00 藤井かおるフラメンコスタジオ(フラメンコ) TISS カルテット(ジャズ) TISS クインテット(ジャズ)
15:00 TISS カルテット(ジャズ) 貝山幸子の仏蘭西歌会 夏(シャンソン) La tuna
16:00 La tuna La tuna TISS クインテット(ジャズ)
17:00 藤井かおるフラメンコスタジオ(フラメンコ) TISS カルテット(ジャズ) La tuna
18:00 ボトルキープブラザーズ(ソウル・ジャズ) 貝山幸子の仏蘭西歌会 夏(シャンソン) 終了
19:00 La tuna La tuna -

ACCESS

会場
勾当台公園市民広場(仙台市青葉区本町) 地下鉄「勾当台公園駅 公園2出口」から
歩いて1分

Google Mapで見る

TOP